介護リフォーム

杉並区 リフォーム 会社 ミスタービルド杉並のトップ > 介護リフォーム(介護保険利用のリフォーム)

介護保険利用のリフォーム

自宅で介護を行うためには、高齢者が暮らしやすく、介護を受けやすい住宅にリフォームする必要があります。

介護保険には、要支援・要介護認定を受けた高齢者に対して、自宅で介護を受け自立した生活ができるようにリフ介護リフォームォーム費用を助成する制度があります。

高齢者にとっては、手すり1本を付けるだけで生活の質が変わります。
「トイレで立ち上がるのがつらい」「お風呂に入るとき浴槽をまたぐのが大変だ」

このような時に 、手すりが1本あるだけでも快適な日常生活を過ごすことが可能になります。
ミスタービルド杉並では、福祉住環境コーディネーターのスタッフが介護保険利用のリフォームをお手伝い致します。
お気軽にご相談ください。 >>> ご相談(お見積依頼)はこちらから

介護保険と住宅改修

高齢者を助ける組織と人

高齢者のためのリフォーム

高齢者に快適な住環境

廊下・階段の手すり取付のポイント

安全な浴室と洗面脱衣所

寝室や居間のポイント

快適なトイレ

高齢者とキッチン

車いすとリフォーム



杉並区での介護保険利用のリフォームは、ミスタービルド杉並へお気軽にご相談ください。
↓↓↓

▲ ページのトップへ戻る