知っておくと安心!リフォーム豆知識

杉並区リフォーム会社ミスタービルド杉並のトップ > 知っておくと安心!リフォーム・リノベーション豆知識 >戸建用宅配ボックス

リフォーム・リノベーション豆知識

8.戸建用宅配ボックス

戸建用宅配ボックスのリフォーム
1.戸建用宅配ボックスの登場

戸建用宅配ボックスのリフォーム宅配ボックスはマンションではよく見かけますが、これまで戸建てではあまり見かけませんでした。

昨今のネット通販の隆盛により、戸建用宅配ボックスは今や最も関心の高いエクステリアアイテムと言えます。

この記事では戸建用宅配ボックスの仕組みとメリットについて説明しています。

2.宅配ボックスがしてくれること

戸建用宅配ボックスのリフォーム購入した商品を配達に来た時に、不在であった場合、荷物を宅配ボックスで受け取ることができます。
不在通知で後日配送など面倒なやり取りもなくなります。
また、欲しかった、商品を最短で受け取ることも可能になります。

3.宅配ボックスの仕組み

宅配ボックスの利用方法の流れは以下の通りです。

  1. 宅配業者が荷物を宅配ボックスに入れます。
  2. 荷物を入れ、施錠の操作をして扉を閉めると、勝手に開けることはできなくなります。
  3. 配達伝票の押印も宅配ボックスの伝票差し込み口に入れると押印されます。
  4. 宅配ボックスに「使用中」などの表示がされます。
  5. 家の人が帰ってきたら、専用の鍵で解錠し荷物を受け取ります。

※鍵にはピッキング対策のため特殊な鍵が使われます。


以上全て
パナソニック エクステリア エントランス商品・エクステリア照明 WEBカタログより

4.宅配ボックスのメリットとは

○時間と労力の節約
不在時でも荷物を受け取ることができることです。通常不在の場合、不在票がポストに投函され、宅配会社に電話をして再配達の日時を連絡したり、ドライバーさんとやり取りしたりと面倒なものです。特に共働き夫婦だと、受取のためにいつ誰が家にいなくてはいけないか予定するのも大変です。
この時宅配ボックスがあれば、時間も労力も節約できます。

○防犯対策
高齢者やお子さんがいる時に来訪されても、宅配ボックスがあれば、万が一の場合(宅配業者を装った詐欺など)も安心です。

◯安心と安全
マンションであれば、オートロックにより、エントランスと玄関で二回確認と解錠が必要なのでなにかおかしなことがあれば発見しやすくなっています。
ところが戸建の場合、一度目の来訪の合図で応対に出ることが多いので、危険回避の機会がその分減ります。特に高齢者や子供、女性だけの場合は、夜間の来訪に不安を覚えることもあるでしょう。
宅配ボックスがあれば、時間指定も不要で、不在時でも預けていってくれるので、安全面でも効果があります。

以上全て
パナソニック エクステリア エントランス商品・エクステリア照明 WEBカタログより

5.宅配ボックスの設置方法

宅配ボックスの設置は簡単です。そのまま据え置けば良いタイプや専用のポールに設置するタイプがあります。
また、玄関の脇に埋め込んだり、外構計画に取り入れたりできるタイプもあります。
状況に応じて適切な方法を選びましょう。

外壁に埋め込んだ例

壁に設置した例

据え置き型

専用ポールタイプ

以上全て
パナソニック エクステリア エントランス商品・エクステリア照明 WEBカタログより

リフォーム・リノベーションのことなら、ミスタービルド杉並にお問い合せください。
まだ詳細が決まっていない段階でも、お気軽にご連絡ください。
介護保険利用のリフォームについてもご相談を承ります。

お問い合せ

▲ ページのトップへ戻る