知っておくと安心!リフォーム豆知識

杉並区リフォーム会社ミスタービルド杉並のトップ > 知っておくと安心!リフォーム・リノベーション豆知識 >タカラの高品位ホーローのすごさとは

リフォーム・リノベーション豆知識

6.タカラの高品位ホーローのすごさとは

キッチンのリフォーム
タカラの高品位ホーロー

キッチンのリフォームタカラは、キッチンやお風呂、洗面化粧台などにホーローを素材として使った独自の商品を提供しています。タカラのホーローについての技術は評価が高く、自社ホーローについて「高品位ホーロー」と名付け、ホーローの力を前面に押し出してアピールしています。

特に人気が高いのはホーローをふんだんに使ったキッチンです。どのような魅力があるのか、説明します。

高品位ホーローとは

そもそもホーローとは鉄やアルミニウムなどの金属素材の表面にガラス質の釉薬を高温で焼き付けたものです。タカラの高品位ホーローはガラスと鉄を850℃という高温で一体化させています。鉄をガラスでコーティングしたものとイメージすると良いでしょう。

鉄とガラスの良い点をとり、弱点を補い合って、高い強度、優れた耐熱性、防汚性、耐久性を実現した素材がホーローです。

高品位ホーローの特徴

キッチンのリフォーム

  1. 表面のガラスは高い硬度をもち、例えば金属ブラシなどでこすっても傷がつきません。長く美しいまま使うことができます。
  2. 衝撃に強く、高品位ホーローに重さ1Kgの鉄球を1mの高さから落としても、欠けることはありません。
  3. 熱に強く、バーナーなどで炙っても、黒いススがつくだけで、変色も変質もしません。
  4. 表面がガラス質なので汚れが染み込みまず、汚れても拭くだけできれいになります。例えば油性マジックで落書きしてもひと拭きできれいになります。

以上のような特徴を持つ高品位ホーローをキッチンに用いるとどのような効果があるのでしょう。

高品位ホーローはキッチンでどのような効果を発揮するのか

キッチンのリフォーム【清潔なキッチン】
タカラのキッチン「レミュー」は、高品位ホーローを、扉や引出しだけでなく、キャビネット内部の底板や側板にも使っています。
ホーローの表面はガラス質なので、常に清潔にキャビネット内を保ちます。
キャビネット内には、油や調味料を置くことも多いので、万が一こぼれてもひと拭きできれいになります。


【安全で掃除しやすいキッチン】
コンロまわりのキッチンパネルとしてもホーローは絶大な効果を発揮します。コンロまわりは油や煙などの汚れが付きやすく、また火を扱うので、炎や高熱にさらされています。ホーローは熱に強く油汚れにも強いので、コンロまわりに使うには打って付けの素材です。キッチンパネルとしては理想的と言われています。

【使いやすいキッチン】ホーローは鉄なので、磁石を使うことができます。活用方法として、ホーローのキッチンパネルに、磁石の付いたタオル掛けや、キッチンペーパーホルダー、食器入れ、石鹸や洗剤を置く棚などを、好きな場所に自由に設置することができます。自分好みの使い勝手の良いキッチンにすることができます。

リフォーム・リノベーションのことなら、ミスタービルド杉並にお問い合せください。
まだ詳細が決まっていない段階でも、お気軽にご連絡ください。
介護保険利用のリフォームについてもご相談を承ります。

お問い合せ

▲ ページのトップへ戻る