知っておくと安心!リフォーム豆知識

杉並区リフォーム会社ミスタービルド杉並のトップ > 知っておくと安心!リフォーム・リノベーション豆知識 > 快適アイデア商品

リフォーム・リノベーション豆知識

2.快適アイディア商品

窓と花
はじめに

タコあしコンセントいろいろと便利になった現在の日常生活にも、ちょっとした工夫で、まだまだ改善できる問題はたくさんあります。

あまり意識していないだけで、住まいには無駄や不便、小さな危険が潜んでいます。

今回は省エネと安全のための商品について紹介します。

 

マグネットコンセント

コンセントと幼児家庭内の炊飯器や電気ポット、最近ではネットをつなぐためのモデムやONU、無線ルーターなどの電源コードが食堂や居間などにも張りめぐらされているので、足を引っ掛けるなど危険な場合があります。

ポットなど熱いお湯が入っているものをひっくり返したりしたら大変です。
小さいお子さんやお年寄りのいらっしゃる家庭では特に気をつけたいものです。

そこで、Panasonicのマグネットコンセントを紹介します。マグネットコンセントは、普段は電源プラグを差し込んだコンセントが磁石で電源に接続されています。
万が一コードを足で引っ掛けても、コンセント側が外れるので、転倒したり、電化製品をひっくり返したりという事故は起こりません。

また、電源プラグをコンセントに差し込む時も磁石で付けるので、軽い力で簡単に接続できます。特に高齢の方にはお薦めです。

スイッチ

廊下住宅における夜の照明の役割は大切です。
暗闇でつまずいたり、ぶつかったりという危険から人を守る役割を果たします。

あわせて、つけ忘れ、消し忘れも注意したいのがスイッチです。

最新のスイッチは周辺の状況や、人の動きに併せて自動で点灯したり、消灯したりします。
今回はPanasonicの「かってにスイッチ」の働きを、生活のシーン毎に説明します。

1.玄関(外側)

主婦壁、または軒下天井にセンサーが設置され、周囲が暗くなると自動点灯します。

さらに時刻を設定することで、自動で消灯もできます。

夜遅く帰ってきても、人を検知すると自動で点灯するので安心です。

 

2.玄関(内側)

玄関ホール室内壁または天井に取り付けたセンサーにより、玄関ドアを開けると照明がパッと点灯します。
しばらくすると自動で消灯します。

これでしたら暗い玄関でスイッチを探す必要もなく、また、消し忘れの心配もありません。尚このタイプは、廊下や階段に設置しても便利です。

人が来れば明るくなり、階段を上ってしばらくすると自動で消灯します。

 

3.トイレ

トイレ室内壁または天井に取り付けたセンサーにより、玄関ドアを開けると照明がパッと点灯します。
しばらくすると自動で消灯します。これでしたら暗い玄関でスイッチを探す必要もなく、また、消し忘れの心配もありません。

尚このタイプは、廊下や階段に設置しても便利です。
人が来れば明るくなり、階段を上ってしばらくすると自動で消灯します。

リフォーム・リノベーションのことなら、ミスタービルド杉並にお問い合せください。
まだ詳細が決まっていない段階でも、お気軽にご連絡ください。
介護保険利用のリフォームについてもご相談を承ります。

お問い合せ

▲ ページのトップへ戻る