知っておくと安心!リフォーム豆知識

杉並区リフォーム会社ミスタービルド杉並のトップ > 知っておくと安心!リフォーム・リノベーション豆知識 > 対面式キッチンにリフォームするメリットム

リフォーム・リノベーション豆知識

子供とキッチン

6. 対面式キッチンにリフォームするメリット

子供対面式キッチンは、新築で家を建てる場合も、キッチンリフォームする場合も、とても人気のあるキッチンタイプです。

調理する人が、家族と会話しながら楽しく作業を進められますし、小さなお子さんがいる家庭なら、お子さんから目を離さずに家事ができます。それでは、キッチンを対面式にするメリットを紹介します。

・キッチンに立つ人が孤立しない

対面式キッチンにリフォームする理由で最も多いのが、「キッチンにいる時も、家族とコミュニケーションを取りたい」ということのようです。

特に、お子さんがまだ小さかったり、ペットと一緒に暮らしていたりする場合は、キッチンに立っている時も、目を離したくないものです。
対面式キッチンなら、調理をしている間も、リビングやダイニングを見渡すことができるので安心です。

・テレビを観ながら調理できる

キッチンのリフォーム壁付けキッチンだと、リビングのテレビには背を向けて調理することになるので、調理だけに集中したい方にはおすすめです。

しかし、誰かがテレビを観ていると、気になって何度も振り返ってしまい、なかなか調理に集中できない、という方もいるでしょう。
そのようなテレビ好きな方には、対面式キッチンが向いているでしょう。リビングの方を向いて調理できるので、テレビを観ながら作業できますし、家族の会話にも参加できます。

・開放感が得られる

クローズタイプのキッチンなど、壁に囲まれているので、圧迫感を感じたり薄暗い印象を与えたりすることがありますが、対面式キッチンの場合は、視界を遮らないので、開放感が得られます。

また、リビングの隔たりもないので、キッチンをおしゃれに演出します。

 

リフォーム・リノベーションのことなら、ミスタービルド杉並にお問い合せください。
まだ詳細が決まっていない段階でも、お気軽にご連絡ください。
介護保険利用のリフォームについてもご相談を承ります。

お問い合せ

▲ ページのトップへ戻る