スタッフブログ

杉並区リフォーム会社 ミスタービルド杉並のトップ > ブログ > リフォームで風邪予防

リフォームで風邪予防

年明けとともに気温も下がり、風邪の季節が本格的にやってきましたね 。
私の子どもたちの通う保育園でも、インフルエンザが出始め、毎日気を付けています。

気を付けているつもりでも、貰ってきてしまうんですよね~

手洗い、うがいは皆さんされているかと思いますが、他の対策法をあるんです 。


①玄関にコート掛けを設置

外出した際、衣服にはウイルスや菌が付着しています。
これをリビングや寝室に持ち込まないために、コート掛けを玄関に置くなどの対策をするといいそうです。

 

②加湿器でウイルスを撃退

湿度が50%を超えると、インフルエンザウイルスは97%死滅すると言います。
あまり高い湿度にすると、結露やカビの原因になるので、湿度計付の加湿器などで50%を目安に部屋全体を加湿するといいそうです。

 

③マスク着用

マスク以上に、TPOを選ばす、ウイルスから守ってくれるものはありません。
これからの季節、外出時は着用をお忘れなく。
一度使用したマスクにはウイルスが付着している可能性が高いので、再利用しないよう心掛けてください。

 

④免疫力を高める睡眠

睡眠は体を休めるだけでなく、薬の代わりとなる効果を持ってます。それは体内の免疫システムの活性化です。
夜更かしをしたり、睡眠不足だと風邪をひきやすくなるというのは迷信ではなく、しっかり科学に裏付けられた事実。
早寝早起きを心掛け、風邪ウイルスに負けない体を手に入れたいですね 。



リフォームのことなら、ミスタービルド杉並にお問い合せください。
まだ詳細が決まっていない段階でも、お気軽にご連絡ください。
介護保険利用のリフォームについてもご相談を承ります。

お問い合せ