スタッフブログ

杉並区リフォーム会社 ミスタービルド杉並のトップ > ブログ > 改修工事が大雪で延期に。

改修工事が大雪で延期に。

昨日の成人の日、とても雪が降りましたね(^▽^;) 

成人式を晴れ着で行かれた方は大変だったのではないかと思います。

 

前日の午前中まではそこそこ晴れていましたが、夕方頃から急に天気が崩れ、成人式当日は朝から小雨。

でも、まさか短時間の間にあんなに積もるとは思ってもみませんでした。

成人式の着付けを済ませて外に出ると雪!で驚いた新成人の方も多かったのではないでしょうか?

 

式典はだいたい10時頃から始まるところが多いと思いますが、

11時頃には積雪で一面が真っ白になってしまったようですね。

 

今年成人式を迎えた平成4年生まれは、修学旅行はインフルエンザ、卒業式は東日本大震災の影響を受け、成人式は雪。

 

受難続きだとも言われていますが、「きっと平成4年組が世界を救う事になるので、試練を与えられているんだよ!」という声もありますね。

 

珍しいホワイト成人式は生涯記憶に残りそうですが、転倒された方もいたようで、 本日、仕事やお子さんの送りなどで外に出られた皆さま大変だったのではないかと思います。



ミスタービルドも本日からリフォーム改修工事を開始する現場があったのですが、大工さんが家から車を出せない等、トラブルがありましたので延期させていただきました。

 

安全第一で工事を進めて行くために、ご迷惑をお掛けいたしております。

 

それにしても首都圏は雪に弱いですね~。
ちょっとした雪でも通勤通学の足に影響が出たり、仕事がストップしたり。
豪雪地帯でも、日々住宅建築・リフォーム改修は行われていると思いますが、いったいどうやっているのでしょうか?

きっと、雪に負けないたくさんのノウハウをお持ちなのでしょうね。

写真は昨日の様子の息子です。
まだ午前中、雪が少ししか積もっていないときに外で遊びました(*^ー^)ノ 
子どもは元気ですね(。・ε・。) 

 

ooyuki



リフォームのことなら、ミスタービルド杉並にお問い合せください。
まだ詳細が決まっていない段階でも、お気軽にご連絡ください。
介護保険利用のリフォームについてもご相談を承ります。

お問い合せ